突然の更年期に

更年期に悩まされる日々が来るなんて、30代の時には考えたこともなかったし、むしろママ友たちの間でおもしろネタのようにその言葉を使っていたものでした。

しかし、40代直前の39歳の時、私は何の前触れも心の準備もなく、この更年期という悪魔と対峙する運命となっったんですよね。
39歳の冬、私は生理不順の治療で訪れた病院で、悪性卵巣腫瘍と宣告された。つまり、卵巣ガンである。直ちに手術の日程が組まれ、左右の卵巣と子宮の摘出手術を受けることになってしまったんです。幸い、ガンはごく初期の境界悪性腫瘍であったため、2週間の入院治療だけで退院することができ化学治療も必要なく、比較的早く元の日常生活にもどることが出来ましたこのまま、手術前の何も変わらない生活に戻れる…そう思っていた。しかし、世の中そんなには甘くありませんでした。。。

やっぱり卵巣を突然失うということは、突然の更年期がやってくるということです。

私がまず悩んだのはうつ症状です。

うつ症状とイライラの繰り返し。

ホントに辛かったです。

 

でもそんなことは仕方ありません。

命があっただけでも儲けものなのですから。

そこで、母に相談したところ、勧められたのが、更年期にいいと言われていた漢方サプリです。

高麗人参系のサプリメントは体を温めるだけでなくイライラなどの心の不調にも良いということで、試してみることにしました。

やはり即効性はないと思ったので3ヶ月ずつ高麗美人というサプリと白井田七というサプリを試してみましたが、私はどちらかというと白井田七が体にあったようです。

更年期がきて悩まれている方には漢方系サプリはぜひおすすめしたいですね。

更年期にいい漢方のサプリ

アトピーかゆみとの闘い

私は小さいころからアトピー持ちです。

歳をとり、最近は症状が落ち着いてきましたが汗をかいたり乾燥する時期は症状が出てきます。

そうなると、夜にかゆみで起きてしまい寝れないことあります。面倒くさい時は、ひたすら我慢しますが、どうしても我慢できない時はアイスノンなどの冷たいものを使います。

なんでも良いのですが、保冷剤やアイスノンなどをタオルに包んで患部に当てます。そうすると、少しの時間ですが、冷たさで感覚が麻痺して痒みはおさまります。

その間に寝るようにしています。
症状が悪化している時期は、お風呂に入った時などはあまり市販の洗剤を使わないようにしています。

皮膚が弱いので、シャンプーやボディーソープなどを使うと痒くなってしまいます。泡をきちんと落とそうと、しっかりシャワーを浴びても痒いことがあるので、そのような洗剤の使用は控えるようにしています。

お湯で体や頭を洗えば、意外と大丈夫です。1ヶ月間ずっとお湯で洗うなどはしませんが…。

あとは、家にいるときは髪を結ぶようにしています。結んでいないと、髪の毛先の刺激で顔周りなどが痒いこともあります。

こんな感じに、私は肌に触れるものなどには気を使うことがありますが、食べ物などでは特に気にしていることはありません。

ただ、TH1という成分を活性化させるとアレルギー反応が収まるので、私はラクトバチルス乳酸菌を摂るようにしています。

そのラクトバチルス乳酸菌が入っていて、夜もよく寝られるような成分が入っているサプリがオススメされていたので使っていますが、調子はいいようです。

アトピーのかゆみを軽減するサプリメント

何よりも乾燥を改善

若い頃は、いい加減に顔を洗っても、ごしごしタオルで拭いてもニキビはたまにできたけど、特に毛穴の開きをきにすることは無かったのに、年を取るにつれてポツポツ目立つようになりました。(´д`|||)

気になるので、爪で押し出してみたり、ピンセットで角質を引っ張り出してみたりして、毛穴につまった汚れを必死に取り除こうとするようになりました。(。>д<)

ただ、やってもやっても毛穴は開くばかりで改善しません。当たり前ですよね。ネットでもよく書いてあるように、それは余計に毛穴が開くだけの行為。知っていてなかなか、もやめられない

父がニキビができる体質で、肌質もよくなく、親に似たのかと毛穴も諦めていましたが、皮膚科で子供によく処方されるビーソフテン軟膏にであってから変わりました!

ビーソフテンはよくある保湿剤ですが、火傷のあと等にも効くので、皮膚のぼこぼこもなおるかな?と思ったのがきっかけです。

早速、試してみましたが、数週間後、毛穴の汚れがめだたなくなって来たような気がします。

乾燥時期だったせいか、肌も潤い、色々な化粧品と違い、防腐剤や香料が入っていないので、肌の弱い私にも続けて使うことができます。
今後も続けて開き毛穴を撃退し、毛穴レスにしたいと思いますが、なかなかすぐには治るものでもないので、ビタミン剤も併用して引き続き経過を見ようと思います。
やはり何よりも乾燥を改善することが大事ですよね。

女性の全年代に言えることだと思いますが、お肌の水分量を高くできれば、毛穴の悩みは解決する気がします。

乾燥肌毛穴ケア

毛穴対策はやはり大事です。

私は昔から毛穴のたるみと開きが肌悩みの一番大きなところで、どうやって隠すか、どうすればたるみ毛穴が目立たなくなるか、を考えてスキンケアやメイクをしてきました。どうやら私の開き毛穴の原因は毛穴に汚れが詰まっているからではないかと思っています。鏡でじっとみると穴が開いているというよりも、穴にぎゅっと何かが詰まっているという感じです。何かというとやっぱりメイクがしっかり落ちていなかったり皮脂が出過ぎていて詰まりになっているのではないかと思います。今でも完全に毛穴の開きがない肌になっているわけではありませんが、これまでのスキンケアで毛穴の開き対策に一番効果的だったと感じるのはクレンジングです。私は敏感肌でオイルクレンジングはしっかり落ちるけれど肌が赤くなったりヒリヒリするので使えません。ジェルでは軽すぎるし、、それで一番良かったのが泥の力でメイクなどの汚れを落とすクリームタイプのクレンジングです。クリームだと肌に優しいので刺激が少ないし、泥の力のおかげか優しくてもしっかり毛穴の中の汚れも落ちる感じがします。使ってすぐに変化がわかるわけではないのですが、丁寧に毎日泥クレンジングで顔を洗っていると1本使い終わるくらいには毛穴が小さくなっているような実感がありました。保湿などのスキンケアも大事ですが、クレンジングでやさしくしっかりと汚れを落とすことが大事だと感じました。

http://xn--f9j4c9ayf0e3d7dvg7dd0h1551gbxpb.net/

母の更年期体験談

私の母が、昨年くらいから更年期になっているようです。

様子を観に行っても、調子が悪そうで、観ているこちらも辛くなります。

更年期の症状で特に困った事は、汗なのだそうです。

顔がカーっくなったかと思ったら、今マラソンをして来ました、と言う程の汗が滴り落ちて来るそうで、百貨店の食器売り場で店員をしている母には、これが、ものすごく辛いんですね。

ちなみにこれは季節に余り関係が無いのですが、当然真夏が一番ひどく、次は真冬の暖房の効いた室内。

母の友人が『よくこんな寒い部屋に居られるわね!』と言う程だったそうです。

そんな状態でも、出勤しない訳にはいかないので、憂鬱で不快な日々で、だんだん仕事へ行くのも大変になってきたみたいでした。

私は更年期障害には、病院で処方されたホルモン剤が一番効果的だと言う事は知って居ましたが、母は、薬に抵抗がありました。

そこで市販されているサプリで何か良い物は無いかと探し始めた所、ヒットしたのが(漢方です。

婦人科系の病気にはやはり漢方が有名ですからね。

私が注目したのが、田七人参という高麗人参のようなものを乾燥させて錠剤にしたものと、黒酢タイプのものがありました。

私は両方を購入して、母に飲ませてみました。

黒酢タイプのものは原液をくっと飲み干してもいいし、

水で割ってもオーケー。錠剤の方はホントに苦く、飲むのが大変と言ってきました。

ですが、飲んですぐ、体のだるさが取れてきたと言ってきて、更年期への効き目に驚いていました。

3ヶ月後が楽しみだと言っていましたね。

更年期の肌荒れ・乾燥に効くお助けサプリメントとは?

玉ねぎパワー

こんにちは(^^)/

今日は妙に冷たい風が強い日でした((+_+))

 

朝、私はhotメニューをいただきました(^-^)

それは、カップスープです(^0^)

 

永谷園の「たまねぎのちから」という粉末のスープで、コンソメ風味です(^-^)

パッケージに書かれてあるように、このスープを1杯飲むと、玉ねぎ半個分の「ケルセチン」が摂取できるのだそうです(●^0^●)

 

「ケルセチン」・・・

初耳です(@_@)

 

なので、ネットで調べてみました♪

ポリフェノールの1種で、生活習慣病の予防や改善に効果があるのだそうです(^0^)

味も良かったし、体もあったまりました(*^0^*)

ヘルシーお菓子♪

みなさん、こんにちは(^0^)

私が今日食べたおやつを紹介します(*^0^*)

とってもヘルシーでしたよー(o‘∀‘o)*:◦♪

 

それは、大塚製薬のソイジョイです♪

さすが製薬会社の商品で、低GI食品といって、食べた後の血糖値が上がりにくいお菓子なんです(^0^)

 

私は、今日はプレーン味を食べました(^-^)

パッケージにあるように「香ばしい甘味」がありました(≧∀≦)

実は、先日は別の味を食べたんです。

ベリー味は、ベリーの酸味があり、ちょっと好きではなかったかなー(;^ω^)

私は、このプレーン味が、嫌な酸っぱさが無くて純粋に甘くて、美味しかったです(*^0^*)

 

ソイジョイのウリは、大豆パフのサクサク感(´∀`)

食感も楽しめる素敵お菓子でした(●^0^●)

ヘルシーといったら、このメニュー

毎日のご飯作り、どんな食材で、どう料理しようかなと悩みますよねー★

特に、メインディッシュ。

肉か、魚か。

焼く・煮る・揚げる・・・(@_@)

 

でも、お刺身はそのまま出すだけです(^m^)

刺身醤油とわさびを用意して、つけていただくだけ(´∀`)

 

寒い時期に刺身は、ちょっと冷たくてイヤかもしれませんが・・・(;^ω^)

でも最近けっこう暖かくなってきたので、昨夜のメニューはかつおの刺身にしました(^0^)

 

というのも、業務スーパーの特売で、100gが159円だったので(^^)v

塊になっているので、自分でスライスしました。

油を使わないメインディッシュ。

ヘルシーです(^0^)

NEW圧力鍋にて、炊飯

こんにちは(o‘∀‘o)*:◦♪

先日届いたパール金属社の圧力鍋で、炊飯をしてみた結果をみなさんに報告したいと思います(^0^)

 

私が買った圧力鍋は、容量が2.5Lです。

小さめを選びました。

 

付属のレシピに、もちろん白米の炊飯も載っていましたが、それには3合・450gのお米の量で、炊飯法がありました。

でも、450gはちょっと少ないなと思い、600gで試してみました。

 

洗ったお米と、水を入れると鍋の内側の「最大調理量」のラインは下回っていたので、大丈夫かな?と思いました。

 

そして、加熱スタートし、レシピのように蒸気が噴き出してきたので、弱火にして5分加熱し、加熱をやめて10分蒸らして、フタを開けてみました!

 

こんな感じでした↓

ただ、残念なことに、底の方がすこーし茶色くなっていました。

微妙に加熱し過ぎたようです(;´Д`)

きっと、弱火にするタイミングが遅かったのだと思います。

蒸気が噴き出したらスグに弱火にしようと思いました(;・∀・)

本日の昼食、きつねうどん

こんにちは(^-^)

良い天気の週末ですね♪

 

今日のお昼ご飯は、きつねうどんにしました。

きつねうどんの「きつね」は、スーパーで買った「うどんあげ」を使いました(^0^)

みすずの商品です(^-^)

 

うどんあげって、独特のあまーい、ダシの浸みこんだ美味しさがありますよね(≧∀≦)

私は、そのうどんあげのパックの汁も逃さずにうどんスープにミックスします(●^0^●)

なので、自分で作ったほんだし・みりん・醤油のうどんスープが、更に美味しくなるわけです(´∀`)

 

スープも重要ですが、何よりうどんあげ自体が美味しいんですよね♪

4枚入りが100円でした(^0^)

うどんは、業務スーパーで1玉14円のむし麺を買いました(o‘∀‘o)*:◦♪

野菜を摂りたくて、スープに人参・玉ねぎ・青菜を入れて煮込みました(*^0^*)